2014年11月16日日曜日

新しいフレームにかわる

久しぶりの更新です。

ブログには載せていませんがいろいろありました。
  • ランディングスリッド(足)の骨折
  • フレームの骨折&プロペラ変形
  • カメラ搭載時を意識した重量アップでの飛行テスト
  • 借りたジンバルの組立&セッティング
以上のようなことが発生しておりました。


フレーム骨折とランディングスリッド(足)の骨折も発生し、今後のジンバル搭載に備えてアマゾンにて
を購入し、何とか現状復帰いたしました。

お借りしたジンバルを搭載しての飛行テストを実施したのですが、重量がアップした為パワー不足で浮力が足りませんでした。 この実験中にランディングスキッド(足)とフレーム骨折となりました。

搭載するカメラについても検討した。 
GoPro Hero3が欲しいのだが資金不足(金欠)で無理!
なので GoPro似のGoProの半額ぐらいで購入かのな中国製の SJ4000 Wifi を購入しようとしたがネットで調査。 SJCAM のSJ4000というのが本物でネット上には類似品があふれている模様。
特に日本の楽天&アマゾンではほとんどが類似品で埋め尽くされていた。
結果、購入は先送り(実際は金欠のため変えないのが本当の理由)

このようにいろいろっとあったのですが、現状は以下の動画のようなシンプルな飛行専用機体で操縦の練習が続いております。

MultiWii SE 2.0 + GPSモジュールによる GPS HOLD 機能による目の前ホバーリングを行っています。
機体を安定させてからの GPS HOLD をオンにすれば高度が安定するようです。
スロットルが安定していない状態で GPS HOLD をオンにするとゆっくりと高度が上下するようです。
定点位置(緯度と経度)は案外安定しています。それから、感じたことですがバッテリーが減ってくると高度が上下し出します。






それから、 2つ持っていたバッテリーの一つが膨れだした。もう使えない。 バッテリー1つになってしまった。


それから、 PXY も予備のプロペラがなくなり、只今冬眠中となってしまいました。

P.S.
この後、100台くらいの ミニクーパーがこの駐車場にやってきました。ミニクーパーオーナーの集まりのようでした。




2014年9月28日日曜日

練習飛行 何日目か忘れちゃった!

マルチコプターの制作、初飛行から1か月以上が経ち、普通に飛ばせるようになり毎日のように行っていた飛行練習(MultiWiiの設定値の模索)もほぼ固まり自分に合った設定値を見出してこれたようです。

そのかいあって、ただ飛ばすことには安定感が増してきました。

最近は操縦を忘れないように2、3日おきに練習飛行をしていました。 

特段アップするような出来事もない状態でした。

そこで、一歩先へ進めたいと思い立ち

「ジンバルを買うお金もなく、GoProみたいな高画質軽量のカメラを買う金もない」という現在の吾輩であるがなんとか空撮を撮りたいという衝動に駆られ、昨日から思案し、とりあえず今持っているデジタルカメラ(PENTAX Optio LS 465)を機体に括り付けての撮影することを試みることにしました。

その結果の初めての空撮はこんな感じです。

画面ブレまくってます。酔いそうになったら直ぐに見るのをやめよう。




よく練習飛行に行っている体育館裏の駐車場奥からの離陸です。※行く度に蚊に刺されまくってます。

小高い山の高台からの風景です。 周りを囲っている木々の上から周りを垣間見てみました。

山間部なので田んぼや木々に川しか見えません。そんな中にグランドと体育館を有した公園があります。

余談ですが、普段のジョギングは一旦高台のふもとのところまで下ってからのここまでの山登りをしています。グランド脇の道を登ってきています。

映像がブレまくりに逆光ってます。ローターの振動が映像にもろに現れています。

100円ショップで揃えたカメラ格納用容器にカメラを入れて機体下に入念に据えつけての撮影です。 

なのでしょうがないか。。。

地上を張り付いている吾輩では決して見ることができないアングルからの映像には満足です。

ちゃんとした撮影システムを装着できるようにしたい。


2014年9月10日水曜日

練習飛行 18日目 練習メモ

体育館裏駐車場奥隅空き地(雑草を刈った跡地)。

昨日までに草ぼうぼうだったところが草刈されいい感じの場所になっていたのでアスファルトから雑草地に変更です。

風は殆どなく無風。良好。

今日は、再度傷だらけのプロペラに戻してどんな感じか確認でです。

設定値は昨日最終の状態(いい感じの値)で飛行を行う。

操作性は非常にいい感じです。 プロポ操作に対していい感じに機体が応答する。

やはりプロペラの影響ではなかったようだ。 新品のプロペラに比べれば微妙に機体の振動は増すようですが問題ない程度です。

厳密にみるとまだ若干機体の振動があるように見える。 改善の余地ありそうだ。

本日はここまで。

今日は、めちゃくちゃ蚊に刺された。

見知らぬおっちゃんが声を掛けてこられて、対話に時間をとられセティングパラメータの調査が行えなかった。

2週間前に比べれば飛行が安定してきたのだろう。

ジョギングして帰宅

2014年9月9日火曜日

練習飛行 17日目 練習メモ

今日はテニスコート横空き地。

風は殆どなく良好。

今日は新品の10インチプロペラに変更して飛行を試みる。

設定値は昨日のままで始める。

さすがに新品プロペラだけあって昨日よりは機体の動きが滑らかのようだ。

しかし、機体の振動は昨日と変わらない。

ということはプロペラによる振動ではないことになる。

ALT及びピッチ、ロールのPID値を変更しながら動きを確認していく。

判ってきたことはピッチとロールのPID値が機体の傾きに対して敏感に反応していそうだということで、機体が傾いても滑らかに反応するように変更していくと次第に機体の操作に対して滑らかに反応するようになっていった。

最終的には操作性がよいところに落ち着けるところを見出せたようだ。

本日はこれにて終了。

ジョギングして帰宅。


2014年9月8日月曜日

練習飛行 16日目 練習メモ

本日からプロペラサイズを8インチから10インチに変更する。

初飛行時の際は10インチのプロペラを使用していましたが途中からワンサイズ短い8インチプロペラに替えて本日まで来ました。

今日からは10インチに戻し機体のセッティングを行おうと思っています。

とりあえず、傷だらけのプロペラを装着してみる。

先ずは設定値は現状(8インチのもの)でプロペラだけを10インチに変更して飛行してみる。

予想はしていたが設定値はそのまま使えないようだ。 高度は上がらない。 機体が頻繁に震える。

おかしいなぁ、という感じで今日は飛行をこっころ見てみた。

あいなくバッテリー切れ。本日終了。

ジョギングして帰宅。


2014年9月7日日曜日

練習飛行 15日目 練習メモ

練習場所は体育館裏奥隅です。

風は若干あり。 飛行には特に影響なし程度。

8インチプロペラにて軽快な飛行を行う。 とくに気にかかるところなし。

8インチプロペラでのセッティングは固まってきた。

この状態でコールドしたいと思う。



2014年9月6日土曜日

練習飛行 14日目 練習メモ

本日は、練習場所変更です。

より近所のグランド脇の広場です。

8インチプロペラ装着時のセティングが固まってきました。

バランスよく操作できる状態になりました。



ジョギングはしたけど夕方です。